シュガーダディの使い方 実際の相場編 裏ワザも大公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シュガーダディ 相場

シュガーダディ相場(パパ活相場)

パパ歴10年以上の僕が、

シュガーダディで実際に使っているお金と、

女子から要望される相場をまとめますので、

男性にも女性にも参考になると思います。

シュガーダディ 初回お手当相場

あくまでも「相場」なので、基本的には男性の要望と女性の要望のバランスのとれたところに平均値は近づくはずです。

これはもう需要と供給のバランスなので当然の結果ですね。

そこを前提に考えると、シュガーダディ「相場」としては男性が圧倒的に有利です。

なぜなら、

男女比率 3:7

の世界だからです。少ない男性を女性が奪い合う構図ですし、そもそも金額の最終決定権は男性にあります。

とは言っても、しっかり儲けられる女性は儲けていますし、

「ポイントはどんな女性に男性がお金を払いたくなるか」

ここに尽きると思います。

シュガダクラブ


実際の初回お手当「相場」はこんなもんです。

  • 初回顔合わせ 5,000円~10,000円
  • 初回食事デート 0円 or 5,000円~10,000円
  • カラダの関係まで 20,000円~50,000円

あくまでもこの相場は初回のお手当相場です。

  • 初回顔合わせ 5,000円~10,000円

これは本当に初回の顔合わせなので、食事には行かず、喫茶店やホテルのロビーカフェなどで、今後の関係について条件を話し合う場です。

ぶっちゃけ僕はこれ きらいです。

なぜなら楽しくないからです。初めて会った男女がですね、お酒も飲まず昼間のカフェで、お互いの人となりもよくわからないまま、今後の関係を決められると思います?笑 何度か経験しましたけど、僕にはあいませんでした。。。。

初回顔合わせを昼間のカフェで臨んでくる女性は大きく2タイプがいます。

「いきなり食事まで行くと、強引にホテルまで連れ込まれたら怖いなと思っている真面目な女子。」

「どんなやつが来るかわからないのに、いきなり食事まで付き合ってられっかって自信過剰な女子。」

前者の気持ちは良くわかります。気持ちは良くわかるのですが、仲良くなるのに初回から食事に行ける子より、倍の時間がかかるのが嫌なんですよ。さすがに面倒くさい。。。。

問題は後者タイプ。けっこう多いんです。。。しかも初回から食事するなら2万は欲しいとか言ってくるんですね。。。こういう女性は大抵夜の世界で働いていて、容姿端麗な方です。自分の時給と換算しちゃうんですね。けどこういう女性をここでは求めていません。だってキャバクラ行けば良いんだもん笑

  • 初回食事デート 0円 or 5,000円~10,000円

あれ?初回顔合わせと金額一緒じゃん!ってかむしろ0円!!!!って、思った方、はい、その通りです。

(食事で2万~と言ってこられる方はけっこう見かけるのですが、おそらくその金額提示ではマッチングしていないはずです。)

初回食事で1万もだせば十分OKがとれる女子は多いですし、

美味しい食事に連れてってあげれば、初回のお手当はいらないって子のほうが多いくらいです。

そしてそんな女子のほうが後々経済的支援を受けられている可能性は高いです。

結局、男性が女性を気にいって、2回目以降も会いたいなって思えるかどうかがポイントなんです。

初回からガツガツお金の話をされても、その先が思いやられるだけで、2回目以降はないです。

そしてそもそもなのですが、この子になら経済的支援をしても良いなって思えなければ、どんなに容姿端麗な美人さんであっても、お金を払いたくないというのがシュガーダディの本音です。

そこは女性から受ける癒しや愛情があってこそのシュガーダディ活動です。何も見返りがないのであれば、募金したほうがましです。

こんなことを書くと、詐欺パパ経験女性から、

「いやいや、お金をそもそも払う気のないヤリ目男がいるから、初回からしっかりと金額提示してるんじゃボケ!!!!」

という声が聞こえてきそうですが^^; はい、金額提示はしても大丈夫だと思いますよ。ただ初回は控えめにしておいたり、2回目デートの約束をするときに、次回は○○に連れてって!とか○○が欲しい!とか、次の確約を取り付けてください。

そして2回目以降の確約が取れそうにない場合には、食事後にしっかり1万円はもらいましょう。

  • カラダの関係まで 20,000円~50,000円

これはもう特に説明の必要はないかと。初回でカラダの関係を持っても良いと考えている女性と男性が払っても良いかなと思える相場はこんなもんでしょう。

シュガダクラブ


シュガーダディ 2回目以降のお手当相場

  • 食事デート 10,000円~20,000円
  • 半日デート 20,000円~30,000円
  • カラダの関係まで 20,000円~50,000円

相場は上記の通りです。基本的には初回よりもあがります。

そして2回目以降は、お互いの話し合いの中で様々なスタイルが考えられます。

現金ではなくて、お買い物や美味しい食べ物で満足する女性もいれば、非日常的空間に満足する場合もあります。

僕は2回目のデートで、液晶テレビを買ったことがありますし、ブルーレイプレーヤーを買ったこともあります。

あっ ケトルや冷蔵庫も買ったことあります笑

なんだか、2回目家電オジサンですねwww

現金を手渡しするのって、なんだかお互い変な気分になったりしますし、なんといっても恋人感が薄れていくのでせっかく楽しい時間を過ごしていても、現実に戻っちゃいます笑

ですので、こういった買い物パパスタイル、オススメです。


シュガーダディ 3回目以降のお手当相場

ここまで関係が続いてくると、

定期パパ

の可能性がでてきます。

僕の場合は3回で定期確定したことはないですけど、他のパパでしたらありえると思います。

定期パパ 相場

  • 定期パパ 月額5万~無限

定期パパになってくると本当上限がなくなってきます。

ボリュームゾーンは5万~15万くらいです。

いきなりなのですが、

定期パパ用 裏ワザ教えます。

裏ワザです。

裏ワザ。

定期になってくるとですね、手渡しが面倒になるので、振込になってくるんですよ。

けど振込も面倒だし、

振り込んでいるうちに、

「なんでオレ、こんなに振り込んでるんだっけ??」

って思える瞬間が必ずくるんですね笑

そこでオススメなのが、家賃です。

家賃。

定期パパのお手当を家賃に充ててあげるんです。

理想は賃貸マンションを借りてあげて、家賃の引き落としにしてしまうんです。

決して高級マンションを買う必要はありません。(この子には家を買ってあげたいなと思える子と出会えた場合は買ってあげてください笑)

10万円以内の女性が一般的にひとり暮らしをするマンションを借りてあげるんです。

すると、どうしたことでしょう、

帰れる家がいっこ増えるんです。

これ、けっこうでかいです。

毎回のデートごとに食事代+ホテル代を払っていると、意外と良い出費になりますし、帰れる家が増えるのは何かと便利です。

そして女性も、家賃が安定的に浮くとなるとけっこう喜んでくれます。

まさにwinwinです。

新規で賃貸をしなくても、家賃を定期に充ててあげるとかなりの確率で飛んで喜んでくれます。

いかがでしょう?この裏ワザ、是非トライしてみてください。

シュガダクラブ


シュガーダディ 相場 まとめ

・女性は初回からがっつかないほうが、中長期的に利益を得られる。

・2回目以降は、男性もそれなりにお手当を覚悟する。(家電パパがオススメw)

・3回目以降は、定期を視野に。

上記はあくまでも相場です。お互いが納得できる関係であれば、実際はお金だけではありません。

人脈や知見を求める女性も多いので、お互いに相談し合って、ハッピーなシュガーライフを送れると良いですね。

シュガーダディ 相場

⇒お相手探しはコチラ

追伸 高額お手当を確実にゲットする方法

女性側にとっては、そりゃ高額のお手当をもらえたほうが良いに決まっています。

しかしながら、パパ活サイトやアプリでは、男性側が値段交渉権をもっているため、

希望通りのお手当をもらえないこともあると思います。

・なかなか希望条件がマッチングせずに悩んでいる方

・私はもっと高額なお手当をもらえると自信のある方

交際クラブをオススメします。

なぜなら、

女性がお手当価格を設定し、

女性に対し、男性がオファーをいれる仕組みになっているからです。

つまり、

女性側の言い値に対し男性が申し入れをするので、

より自信のある女性は、交際クラブのほうが向いてます。

しかも、

男性の入会基準もパパ活サイトやアプリよりも厳しい為、

女性にとってはより理想のパパに出会える可能性が高いです。

よって、

自信のある女性は交際クラブのほうが確実に高額なお手当をゲットできます。

ユニバース倶楽部 シュガダクラブ

僕もお世話になっている交際クラブ ユニバース倶楽部

もちろん、あまりに高額な金額設定をしてしまうと、オファーが入らなくなってしまうので、注意が必要です。

パパ活サイトか 交際クラブか

では、どちらでパパ活をしたほうが良いのか。

結論、両方やってみたほうが良いと思います。

男性も女性も。

結局はどちらが自分の性格にあっているかなんです。

僕の場合はシュガーダディのほうが圧倒的に利用率が高いです。

ゼロからシュガーベイビーを選んで、金額交渉とかの過程も全部楽しみたいからです(笑)

そういうのが煩わしくて、サクッとシュガーベイビーを決めちゃいたい場合は、
圧倒的にユニバース倶楽部がよいですね。

ですので、まずは両方やってみて、
どちらが自分に合うかを試してみることをオススメいたします。
特に女性はどちらにせよ無料ですし、
それぞれいるシュガーダディも違うので(僕は両方にいますがw)
どちらの登録も必須です!

お手当相場は、あくまでも「相場」です。
実際には人によって、大きくお手当金額は変わると思います。
パパ活専門サイトと、交際クラブの両方で、
まずは自身の相場を確認してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パパ活専門サイト:シュガーダディ
パパ活するなら絶対ここ。圧倒的に質が良い。

いろいろな手法でシュガーライフを送ってきましたが、

最後に行きついたのはここでした。

パパ活専門サイト シュガーダディ

・出会える まともな人に

・サクラなし サクラに出会ったことなし

・圧倒的なコスパ(男性) 女性は無料

・安心 本人認証と24時間監視

日本で最初のパパ活専門サイトだけあって、さすがの使い勝手です。

サクラっぽい人がいなく、皆真剣なのですぐにマッチングします。


いまなら無料登録できます

シュガーダディ(パパ活)体験記【シュガダクラブ】

コメント

コメントを残す

*