神パパ?太パパ?おひねり?ドカタ? パパ活キーワード集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シュガーダディ

パパ活をするうえで、知っておいたほうが良いかもってキーワードをまとめてみました。

たしかに専門用語があるにはあるんですけど、ほとんど知らなくても、

なんとなくでパパ活は可能です笑

けど中には知らないと、 ん? ってなるキーワードもあるので、

これだけはおさえておいてって、キーワードから解説しますね。

おひねり

この言葉は私生活の中ではあまり使わないかもしれませんが、

パパ活をしているとちょこちょこでてきます。

元々は歌舞伎などの舞台で、お金を包んで舞台に投げ込むってのが「おひねり」です。

芸者にお小遣いをあげるときなんかにも、「おひねり」って言いますね。

そう、パパ活業界では「おひねり」と言われたら、お小遣いのことを指します。

特に女性が使うシーンが多いです。いきなりお金いくらくれるんですか?とは言いづらいとおもうので、「おひねり」お願いします。と言います。そう言われた男性はお金のことだと思ってください。

お手当

と言われることもあります。意味は一緒です。

お手当=おひねり=お金


パパ活

そもそも「パパ活」という言葉の定義の正解って、なんなんでしょうね笑

ドラマ「パパ活」での定義は、

ぱぱ-かつ 【パパ活】

カラダの関係なし。

デートをするだけで金銭的支援をしてくれる男性との交際

となっていますが、これ、現実には違うと思います。

中には本当にカラダの関係がない男女もいるとは思うのですが、大抵はカラダの関係になるはずです。

ドラマの中でも結局カラダの関係になってますからね笑

だって男と女ですもん。そりゃ一緒に過ごす時間が長くなればカラダの関係になります。本当にカラダの関係になりたくなければ、おじいちゃんと愛人関係になってください。


パパ

パパ=愛人

配偶者や正式にお付き合いしている人とは別の、性愛関係にある人。特に愛人という定義になると、経済的支援がはいるニュアンスが強いと思います。愛人にマンション、とかですかね。ただの性愛関係にある男女は彼女彼氏恋人で良いと思います。

結婚してても、彼女数人いるよ

ってのと、

結婚してて、愛人数人いるよ

というのでは、だいぶニュアンスが違うと思います。

パパ=シュガーダディ

女性視点からみたときの、愛人やシュガーダディのことを一般的にはパパって呼びます。

ようは経済的な支援をしてくれる男性のことですね。

パパにもいろんなジャンルのパパがいます笑

神パパ:想像をはるかに超える経済的支援をしてくれるパパ ニュアンスとしては住居まで提供してくれるクラス

マンションパパ:マンションを借りてくれるパパ 僕の友人パパには一軒家を借りてあげているパターンある

太パパ:中長期的に安定して経済的支援をしてくれるパパ 太っているパパではない

リッチパパ:太パパと一緒

地雷パパ:ただのヤリ目。たいして経済力がないくせにパパぶってる奴で、全然お金くれない

地方パパ:男性目線で言えば、現地妻の対局の関係でしょうか。出張時に支援してくれるパパ

新規パパ:新しいパパ 別れが突然くるときもあります そんなときは新規パパを探してください

元パパ:前のパパ 元彼と同じ使い方

買物パパ:現金での経済的支援よりは、買い物に一緒にいってたくさん買ってくれるパパ

食事パパ:食事をメインに支援してくれるパパ 美味しいものを一緒に楽しみたいパパが多いと思う

月極パパ:「定期」って表現もする 月額定額でおこづかいをくれるパパ

定期パパ:月額パパと一緒

都度パパ:月額定額ではなく、会う都度ごとにお小遣いをくれるパパ

デートパパ:デートを楽しんでくれるパパ 恋人気分ですね

ラブパパ:ラブラブなパパ もうパパという定義ではなく恋人になっちゃってますね

詐欺パパ:本当はお金を持っていないのに、お金を持っているふりをしていたり、お金をくれると言っていたのにくれなかったり。ようは嘘をつく男性のことです。こんなやつらパパ活業界からいなくなって欲しいです。まじめにシュガーダディをやっている人達にとっても迷惑です。

僕が知っているパパはこんなところですかね。

他にもさまざまなパパ活用語がありますが、そのほとんどはニュアンスでなんとなく意味がわかります。

お手当=おひねり=お金

って意味がわかれば、もう立派にパパ活業界の人間です笑

みんなで楽しみましょう♪ パパ活ライフ


ドカタ

パパ活で、パパとエッチをしてしまう女性。

語源は、

土方=カラダはったお仕事

からきている風俗業界用語です。

女性でカラダはったお仕事をしている様が、転じて「ドカタ」となりました。

ドカタ=大人の関係OK!

男性からしたらもちろんありがたいことです笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パパ活専門サイト:シュガーダディ
パパ活するなら絶対ここ。圧倒的に質が良い。

いろいろな手法でシュガーライフを送ってきましたが、

最後に行きついたのはここでした。

パパ活専門サイト シュガーダディ

・出会える まともな人に

・サクラなし サクラに出会ったことなし

・圧倒的なコスパ(男性) 女性は無料

・安心 本人認証と24時間監視

日本で最初のパパ活専門サイトだけあって、さすがの使い勝手です。

サクラっぽい人がいなく、皆真剣なのですぐにマッチングします。


いまなら無料登録できます

シュガーダディ(パパ活)体験記【シュガダクラブ】

コメントを残す

*